結婚
FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.04/05(Wed)

「ありがとう」100万回の奇跡

「遺伝子スイッチオンの奇跡」に続く、2作目の本が出版されました。

「ありがとう」100万回の奇跡



10万回のありがとうから、100万回のありがとうへ
がんが消えてなくなったあとも
「ありがとう」と遺伝子が喜ぶ生き方を続けたことで起きた
さらなる奇跡の本です。

そもそも一人一人の存在そのものが奇跡
奇跡的に生まれてきた私たちは、すでに奇跡の体験者です。
  大切な命を輝かせてください 


スポンサーサイト



22:25  |  遺伝子スイッチオンの奇跡  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2017.02/17(Fri)

トーク&ライブin大津 ご案内

 トーク&ライブ in 大津 

工藤房美  杉浦貴之さんの 

トークと音楽で伝える命のメッセージ

日時 : 2017年3月5日(日)  13:00~16:00 (開場12:30)
場所 : 熊本県菊池郡引水710-1   倉庫カフェハロー通り
料金 : 3000円



チケットのご購入、その他お問い合わせは、ロータスでも承ります。
お気軽にお問い合わせください。

22:02  |  遺伝子スイッチオンの奇跡  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.02/21(Sun)

東京講演会

いつもロータスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

ロータス店主 工藤房美は、10年前末期がんと告知されましたが、
奇跡的に全てのがんが消えました。
その後、房美自身の奇跡の体験を聞きたいという方々のご依頼で
度々講演をさせていただいております。
そして、昨年11月に房美の本が出版されました。
がんが消えたことに留まらず、ロータスを開店、本の出版などなど・・・
奇跡は今もなお続いています。

そしてさらに、今年 4月16日(土曜日)
出版いただいた風雲舎主催の講演会が東京で行われます!
なんと、筑波大学名誉教授 村上和雄先生もご講演いただきます。


1456065551946.jpg


末期がんの病床中に出会った、村上和雄先生の本。
           
         〔文庫〕生命の暗号 (サンマーク文庫)

村上先生は、高血圧を引き起こす原因となる酵素「ヒト・レニン」
の遺伝子の解読に成功された、日本の遺伝子工学界を代表する研究者です。
村上先生の本で、一人一人の存在が奇跡であり、生かされていることを知り
大変感動しました。
この本の出会いで村上先生を知り、すぐに大ファンになりました。
房美は遺伝子をスイッチオンにして奇跡を体験し、完治後、すぐに村上先生に
感謝のお手紙を出しました。
以来、村上先生の講演会でお会いすることができ、房美の体験を綴った本
”遺伝子スイッチオンの奇跡” では序文を書いてくださいました。

たくさんの気づきをくださった村上先生に再会し、講演を聞くことが
できる喜びと、ご一緒に講演させていただくというとても光栄な経験は
房美のさらなる奇跡です。

この感動と感謝、そして希望の光が
たくさんの方々に届きますように!

村上和雄先生と工藤房美の講演会
『 遺伝子スイッチ・オンの奇跡 』

日時 : 2016年 4月16日(土) 13:20~16:30 (開場13:20)
場所 : 東京ウィメンズプラザホール
      東京都渋谷区神宮前5-53-67 (☎03-5467-1711)
参加費 : 5,000円
お申込み : ㈱風雲舎 (☎03-3269-1515   Fax03-3269-1606)
         E-mail:fuun-sha.co.jp       http://www.fuun-sha.co.jp
お振込み : 三菱東京UFJ銀行 市ヶ谷支店(普)0812644 ㈱風雲舎
お申込みの流れ : ①ご予約 → ②お振込み → ③お振込み控えが入場券です。当日ご持参ください。



23:32  |  遺伝子スイッチオンの奇跡  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.12/03(Thu)

出版記念講演会

先月、ロータス店主 工藤房美の本が出版されました。
本人の末期ガンの体験から奇跡の完治、そして現在
遺伝子が喜ぶ生き方選択していることを記した本です。

病床中、長年遺伝子の研究をされている筑波大学名誉教授
村上和雄教授が書かれた「生命の暗号」という本に出会います。
人は一人一人が奇跡の存在であり、遺伝子の95%は眠っている
ことを知り、絶望から一筋の希望の光を見出すことができました。

     遺伝子スイッチ・オンの奇跡

そしてこの度、出版記念講演会を行う運びとなりました。
ぜひお誘いあわせのうえ、ご参加ください。



日時 : 2015年 12月 9日 ㈬ 18:30開場 19:00開演
会場 : くまもと県民交流会館 パレア
      〒860-0806 熊本市中央区手取本町8-9
参加費 : 2000円

講演会についてのお申込み・お問合せ
  ・ 090-1190-3701  木下
  ・ 096-227-6833   インド・ネパール料理ロータス


13:49  |  遺伝子スイッチオンの奇跡  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.11/01(Sun)

「遺伝子スイッチオンの奇跡」 出版

いつもロータスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日、私の本が出版されました。
簡単に紹介させていただきます。

遺伝子スイッチオンの奇跡」 工藤房美 著書
 「ありがとう」を10万回唱えたら、ガンが消えてなくなりました


     遺伝子スイッチ・オンの奇跡

私は約10年前にガンで余命1ヶ月を宣告されました。
希望を絶たれ、辛い病床中、筑波大学名誉教授
村上和雄先生の「生命の暗号」という本に出会います。

その本を読み
” 人は70兆分の1の奇跡の存在である ”
” 遺伝子の約95%は眠っていて使われてない ”
 
ということを知り、深い感謝と希望の光を見出しました。

余命宣告から闘病生活、ガンが治ったこと、そして現在
おまけの人生を遺伝子が喜ぶ生き方をすることを選択し
インド・ネパール料理の店をさせていただいている
ことなど、私自身の体験を記しています。

人も多くの人との出会いも、全てが奇跡だとわかった
ことで、日々、たくさんの感動をいただき、私の心は
今生かされているという深い感謝でいっぱいです。

      世界で1つだけの心
   大切な命を輝かせてください  
 多くの方々に希望の光が届きますように  


22:47  |  遺伝子スイッチオンの奇跡  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |